【ギャルリ・ミレー】常設展「写実主義の流れの中で」

写実主義の前駆者クールベの作品を中心に、ミレーやバルビゾン派はもちろん、17世紀オランダの作品や18世紀フランスの作品など22点を展示します。写実主義の流れを追いながら、画家たちの軌跡をたどります。


開催期間:令和元年8月29日(木)から令和2年5月24日(日)まで

場  所:ギャルリ・ミレー(富山市中央通り二丁目1番20号)  

入 館 料 :一般300円、高・大学生200円、

               中学生以下無料

休 館 日 :月曜日、祝日の翌日、年末年始

問い合わせ先電話番号:076-423-7220 (ギャルリ・ミレー)

101795_03.png