富山県美術館(TAD)

今話題豊富の新しい美術館。2017年8月26日(土)に全面開館。
建物外観

 富岩運河環水公園内に移転した、アートとデザインをつなぐ美術館。ピカソやミロ、シャガールといった20世紀美術の巨匠たちの作品から、ポスター、椅子などのデザイン作品を鑑賞できます。

 佐藤卓氏が遊具をデザインした屋上庭園「オノマトペの屋上」やワークショップが体験できるアトリエもあり、見る、創る、学ぶといった双方向で美術を楽しめます。館内では、カフェ、レストランも併設しており、景色を楽しみながらのお食事ができます。


 周遊バス

  • 館内(ホワイエ)
  • 中央廊下
  • 屋上庭園「オノマトペの屋上」
  • ロゴマーク (※クリックで全体表示)
  • 屋上からの立山連峰
  • 環水公園と水上ライン

名称 富山県美術館(とやまけんびじゅつかん)
住所 富山市木場町3-20
開館 【美術館】  9時30分~18時(入館は17時30分まで)
【屋上庭園】 8時~22時
休館 【美術館】  毎週水曜日(祝日除く)、祝日の翌日・年末年始
【屋上庭園】 12/1~3/15
観覧料 【常設展】 一般300円、大学生240円(※企画展は別料金)   
※高校生以下は常設展、企画展とも無料、70歳以上は常設展無料
【屋上庭園】 無料
駐車場 103台 8時~22時30分 (最初の2時間無料、以降30分毎110円加算)
※バス専用駐車場なし。環水公園バス駐車場(※下記マップ参考)をご利用ください。
アクセス ◆公共交通 富山駅北口より徒歩約15分 又は
市内周遊バス北西周りルート「環水公園」下車
◆自家用車 北陸自動車道富山ICから車で約25分
お問い合わせ 富山県美術館 076-431-2711
ホームページ http://tad-toyama.jp/