富山城・郷土博物館

市内観光の定番スポット

佐々成政や富山藩主前田家の居城であった富山城。この城跡が富山城址公園として整備され、市民の憩いの場となっています。公園内に残る石垣や濠から当時の威容を見ることができます。また、富山城内は郷土博物館として、400年以上にわたる富山城の歴史を、模型や映像も使いながら分かりやすく紹介しています。


 周遊バス パスポート


名称 富山城・郷土博物館(とやまじょう・きょうどはくぶつかん)
住所 富山市本丸1-62
開館 9時~17時(入館は16時30分まで)
休館 年末年始、臨時休館あり
入館料 大人210円(160円)、高校生以下は無料
※()内は20名以上の団体料金
※特別展開催中は料金が異なります。
駐車場 城址公園地下に有料駐車場あり(1時間 320円)
大型バス・マイクロバスは、城址公園バス専用駐車場あり(事前予約が必要)
アクセス ◆公共交通 富山駅より徒歩約10分 又は
環状線(セントラム)「国際会議場前」から徒歩約2分 又は
市内周遊ぐるっとバス南周りルート「城址公園」下車徒歩約2分
◆自家用車 北陸自動車道富山ICから車で約15分
お問い合わせ 富山市郷土博物館 076-432-7911
ホームページ http://www.city.toyama.toyama.jp/etc/muse/