富山港展望台

岩瀬の古い町並みとともに富山湾・立山連峰も一望できる展望台
琴平社の常夜灯がモチーフ

岩瀬の海沿いに建つ地上約25メートルの展望台。

外観は地元の金比羅社の境内にある常夜灯がモデルになっています。

約100段のらせん階段を登ると富山港や岩瀬の町並みはもちろん、天候に恵まれれば立山連峰や能登半島まで見渡すことができます。


  • 水上ラインから見た展望台
  • 富山湾や能登半島を一望
  • 岩瀬の町並みや立山連峰を一望

名称 富山港展望台(とやまこうてんぼうだい)
住所 富山市東岩瀬町地内
開館 9:00~16:30
休館 無休(※臨時休館あり)
入館料 無料
アクセス ◆公共交通 富山ライトレール・富山駅北電停乗車、岩瀬浜駅まで約25分。岩瀬浜駅下車後、徒歩約15分
◆自家用車 富山ICから車で35分
お問い合わせ 富山港事務所 076-437-7131