富山駅周辺・岩瀬

富山市の見どころは、富山駅を中心にコンパクトに観光スポットがまとまっているところです。 まちなかの南エリアから港町の北エリアを結ぶセントラムやポートラムなどの路面電車をはじめ、川や運河を生かした遊覧船、観光施設をぐるっと巡るバス、24時間利用できるシェアサイクルなど色々な乗り物に乗って、気軽にエリア散策を楽しむことができます。
富山駅周辺地図 富山駅周辺地図 富岩水上ライン 富山港線 ぐるっとバス 自転車 地方鉄道 富山市役所展望台 松川遊覧船 環状線市内電車 レンタカー タクシー 富山ガラス美術館 ますの寿司ロード 富山城
※地図上のイラスト部分をクリックすると、詳細ページへ移動します。

路面電車に乗って、新旧文化が融合する


富山のまちなかをぐるっと楽しもう!
複合ビル『TOYAMAキラリ』の中に富山市ガラス美術館と併設する図書館。

一般図書、児童図書約45万冊の蔵書に加え、気軽に読めるファッション誌からビジネス誌・芸術誌など書店の店頭にはないような専門性の高いものまでを約500タイトルを揃えています。また、ビル内には、ガラスギャラリーやカフェ、ショップがあり、誰もが使いやすく心地良く滞在できる図書館です。
世界的建築家・隈研吾氏の設計による複合ビル『TOYAMAキラリ』内にある美術館。最大の見どころは、6階の「グラス・アート・ガーデン」に常設展示されているインスタレーション(空間芸術)作品で一見の価値があります。
富山駅から徒歩5分の地上70mの無料の展望塔。

中心市街地の富山城をはじめ、富山湾から雄大な立山連峰まで一望できる絶景スポットです。無料の音声ガイド付き望遠鏡も設置されています。
富山城南エリア
富山駅南口より徒歩10分又は、セントラム「国際会議場前」から徒歩1分。

富山城址公園内に建つ富山城。堀や石垣などに当時の面影を感じながら中に入れば富山市郷土博物館があり、400年以上にわたる富山城の歴史を知ることができます。また、 前田利長が使用したといわれる長さ140cmの兜も見どころです。
❖富山城でサムライ体験❖

富山城址公園内にある「富山市まちなか観光案内所」では、富山県内の観光案内に加え、本格的な甲冑の着付けや着物体験、そして、イベント時には、屋外で騎馬武者や乗馬、エサやりなどの体験メニューが楽しめます。

※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、甲冑体験は中止しております。(2020年9月1日現在)
富山城址公園内にある佐藤記念美術館内にある富山城と日本庭園を一望できる和風カフェ。

地元の石倉町延命地蔵の名水で淹れたコーヒーや抹茶、江戸時代からのお茶の産地・呉羽丘陵の茶葉を使った紅茶、富山の老舗菓子店の銘菓などが味わえます。
松川遊覧船南エリア
神通川の名残を今に伝える松川では、松川遊覧船が運航しています。

桜、新緑 、紅葉と、季節ごとに美しい景色を眺めながら、桜橋や舟橋など7つの橋をゆっくりと巡る優雅なひとときを味わえます。
有名な胃腸薬「越中反魂丹」をはじめとする自社製の和漢薬、薬草、健康茶などを、昔ながらの「座売り」で販売。一人ひとりの体質や症状に合わせて調剤してもらえます。また、木製の丸薬機を使って丸薬づくりを体験できるのも魅力です。2階の「薬都」では身体にやさしい薬膳料理を味わうこともできます。
日枝神社南エリア
まちなかで気軽に参拝。

富山駅や富山空港からも近く、新幹線や飛行機の待ち時間にもお気軽にご参拝できます。
ととやま南エリア
富山駅前南口から徒歩1分の富山のお土産処。

とやまの地酒、ます寿司をはじめ、工芸品、くすり、スイーツ、注目の新商品など1,800品目が並びます。

水上ラインと路面電車に乗って、

豊かな自然とレトロな港町を楽しもう!

★富岩水上ラインで岩瀬をお特に満喫★
富山駅北口から徒歩10分。世界一美しい「スターバックス」がある公園として人気のスポット。立山連峰を望む天門橋の展望台をはじめ、開放的な芝生のスロープや水と親しめる遊歩道、カフェ、レストランなど魅力いっぱいのスポットです。
アートとデザインをつなぐ美術館。 
日本有数の20世紀のコレクションをはじめ、ポスターや椅子のコレクションも充実。幅広い世代の方々に、気軽にアートとデザインを体感していただける美術館です。
富山駅北から路面電車に乗って約20分、東岩瀬駅から徒歩5分。1878年に建築された北前船の廻船問屋で、国指定重要文化財です。貴重な材料が使われた板戸や梁など贅沢な造りからは、幕末から明治にかけて栄えた豪商の豊かな財力が感じられます。玄関から建物の裏まで通じる土間廊下、土蔵のこて絵なども必見。
馬場家は、江戸後期から活躍した北前船主・廻船問屋の家です。当家は「岩瀬五大家」の筆頭に挙げられ、北陸の「五大北前船主」のひとつにも数えられています。
当住宅は明治6年の東岩瀬の大火の後、以前の部材を用いて建てられたといわれております。東岩瀬町の中でも最大規模の住宅で、長さ30メートルのトオリニワ(屋内通路)や、33畳ものオイ(広間)など見どころも多いです。
富山港展望台北エリア
北前廻船問屋森家から徒歩3分。20mの高さから、岩瀬の街並みや富山湾、能登半島を一望できる展望台。灯籠のような形をした外観は、かつて燈台として活躍した常夜燈をイメージして造られたもので、富山港の安全を見守るかのように建っています。
終点岩瀬浜駅から徒歩3分。岩瀬を中心にした海産物加工品や特産品、富山のくすりなどの土産物をはじめ、シロエビ料理が味わえるカフェがあります。レンタルサイクルの貸出しもあるので、岩瀬の街並みをゆっくり巡ってみてはいかがでしょうか。
透き通ったピンク色の神秘的な姿から、「富山湾の宝石」といわれる「白えび」。
白えびの漁を行っているのは、世界でも富山湾だけで、他にはない独特のとろりとした食感で上品で濃厚な甘みは富山でしか味わえません。

「岩瀬エリア」で、白えび料理を提供しているお店を紹介します。
100022_23.jpg 富山市観光協会組織概要  100022_24.png  Free WiFi TOYAMA とやま観光ナビ VISIT 富山県  100022_20.jpg 100022_14.png   100022_28.png 100022_25.jpg 100022_30.jpg 100022_35.png 100022_38.png 100022_39.png