初めての富山市観光 定番モデルコース(富山駅周辺北エリア)

102514_01.jpg

豊かな緑と輝く水がつくりだす都市空間と港町で、様々な文化や歴史、芸術、そしてグルメを楽しむ


富山駅北と富山港を結ぶ富岩運河。この歴史ある運河を走る「富岩水上ライン」では、個性豊かな船でのクルージングを楽しむことができ、途中の「中島閘門」では、珍しい「水のエレベーター」を体験できます。この運河の発着点となるのは、豊かな自然と水を称える「富岩運河環水公園」と、江戸時代に北前船で栄え、近年リノベーションされた町並みが注目を浴びる「港町・岩瀬」。


美しい風景とノスタルジックな町並みの中で、ゆったりした時間を過ごしませんか。




はじめての富山市!

ちょこっと3~4時間 定番モデルコース

- 富山駅北エリア編 -




🚩スタート  富山駅


2022年4月、整備が進められていた富山駅北口広場の共用がスタートしました。新しくなったロータリーにはバスやタクシーが乗り入れ、歩行者スペースもゆったりしています。周辺にはブールバール広場や新しい施設も整備され、新しい人の流れを創出します。

102514_26.jpg



102514_61.png


102514_07.png


📍富岩運河環水公園
   (ふがんうんがかんすいこうえん)

木々の緑と水面のきらめきに癒される「まちなかのオアシス」

富山の自然の美しさと富岩運河の歴史を活かし、豊かな水辺空間を創造する親水公園です。水辺を囲むように広がる9.7haの敷地内には、立山連峰を望む天文橋の展望台、かつて「世界一美しい」と称号を得たスターバックスコーヒーやフレンチ、イタリアンのレストランもあり、ゆったりと流れる時間に心癒されます。夜には園内がライトアップされ、昼とはまた違った、幻想的な雰囲気に包まれます。公園内から港町「岩瀬」までのクルージング(運行:3月下旬~11月下旬)も人気があります。


102514_27.jpg
水と緑に囲まれた都心のオアシス
102514_28.jpg
富山でも屈指のおしゃれな夜景スポット
102514_30.jpg
春は満開の桜とスターバックスが映えます



102514_63.png


102514_07.png


📍富山県美術館

美しい立山連峰の四季を望み、アートとデザインをつなぐ美術館


富岩運河環水公園、川沿いの美しいプロムナードの先にある富山県美術館は、ピカソやミロ、シャガールといった20世紀美術のコレクションを誇り、ポスターや椅子といった、デザインコレクションも充実。

屋上庭園には、「オノマトペの屋上」として、「ぐるぐる」「ひそひそ」といったオノマトペ(擬音語・擬態語)から考えられたユニークな遊具が置かれ、子どもたちにも大人気です。館内には、一面のガラス窓からの景色が美しいカフェやレストラン、ワークショップが体験できるアトリエもあり、見る、創る、学ぶといった双方向から楽しむことのできる美術館です。


≪富山県美術館 詳細ページ≫


102514_31.jpg
開放的な一面ガラス張りの壁面が印象的
102514_32.jpg
子どもから大人まで大人気のオノマトペの屋上<料金/無料>



102514_60.png


102514_08.png


📍富岩水上ライン
   (ふがんすいじょうらいん)

美しい自然、歴史ある街並み、運河とともに時間もゆったりと流れるクルーズ


富岩運河環水公園から、中島閘門を通り、港町岩瀬エリアを結ぶ運河クルーズ「富岩水上ライン」では、アルミやガラス、立山杉など、県産や県内企業の技術を使ったスタイリッシュなソーラー船やコンパクトで愛嬌ある電気ボートでの船旅が楽しめます。

運河に設置された中島閘門は、「水のエレベーター」と呼ばれ、2.5mもの水位差を2対の扉で調節する、国内でも珍しいパナマ運河方式の閘門で、国指定重要文化財にも指定されており、ここでは迫力ある「水のエレベーター」を体感することができます。また、船上からは四季を彩る様々な美しい景色をゆったりと眺めることができます。



102514_33.jpg
環水公園の乗降場から出発
102514_39.jpg
途中、「水のエレベーター」を体験して岩瀬の方へ向かいます
102514_35.jpg
終点の「岩瀬カナル会館」に到着 *観光案内をはじめ、お土産&グルメなど岩瀬観光の拠点となる施設



102514_06.png


102514_08.png


📍岩瀬エリア/新川大町通り

新旧文化が融合するまちなみを歩く


江戸から明治時代にかけて、北前船の交易で栄え、今もその町並みと文化を残した岩瀬には、「北前船廻船問屋 森家」や「旧馬場家住宅」などの歴史的価値ある家屋も残り、当時の面影を伺えます。

近年、岩瀬エリアでは、伝統的な建築物をリノベーションしたギャラリーをはじめ、食品セレクトショップ、ビールパブ、日本酒バーや割烹、フレンチ、イタリアンレストランなど新しいお店が続々とオープンしている注目のスポットです。

メモ💡 富岩水上ラインをご利用の方は、岩瀬エリア等の提携施設で「乗船チケットの半券」を提示すると、お得な割引特典が受けられます。詳細はコチラ

👇岩瀬エリア観光マップ

102514_51.jpg


102514_37.jpg

江戸時代に加賀藩主が参勤交代で通った「岩瀬大町通り」

102514_54.jpg岩瀬大町公園にある北前船の像

102514_38.jpg
富山を代表する老舗の酒蔵「桝田酒造店」
102514_49.jpg
馬場家の旧米蔵を改装したクラフトビール醸造所とパブ「KOBO Brew Pub」
102514_40.jpg
常時9種類のクラフトビールが楽しめます
102514_43.jpg
桝田酒造店が手掛ける約100種ののお酒が飲み比べできる立ち飲み酒バー「沙石」
102514_42.jpg
1杯200円~500円のお酒をセルフで注ぎます
102514_52.jpg
東岩瀬最大規模の「旧馬場家住宅」の33畳ものオイ(広間)

岩瀬港は「富山湾の宝石」といわれる「白エビ」漁の本場で、周辺には白エビ料理が堪能できるお店が点在しています

102514_44.jpg
とろ~り甘い「富山湾の宝石 白えび」
102514_55.png
岩瀬名物「飛びだんご」<営業時期:7月1日~10月10日>102514_48.jpg
帰りは「岩瀬浜駅」から路面電車に乗車



102514_03.png


🚩ゴール 富山駅

メモ💡 富岩水上ラインの片道チケット「環水公園→岩瀬カナル会館」又は「岩瀬カナル会館→環水公園」(1,700円)には、路面電車片道電車券が付いています。詳細はコチラ



富山駅南エリアのモデルコースはこちら👇
102514_64.jpg
とやま観光ナビ100022_23.jpg   https://hokuriku-tour.com/      100022_20.jpg    100022_28.png 100022_25.jpg 100022_30.jpg 100022_35.png 100022_38.png 100022_42.png 100022_43.jpg